二の腕痩せストレッチ

どこでもできる二の腕痩せストレッチ

体重は増えていないのに二の腕が太くなることがあります。
原因は筋肉の衰えで脂肪が増えた場合、そしてリンパの流れが悪くなってむくんでいる状態です。
二の腕がホッソリしていると身体全体がスリムに見えますし、ノースリーブなどの腕を露出するファッションも洗練された雰囲気になります。
ダイエットをして体重を落とすよりもストレッチの方が二の腕痩せに効果があります。

 

腕を鍛えるといえば腕立て伏せが代表ですが、これは筋肉だけに効果があります。
筋肉を鍛え、またリンパの流れを良くする方法があります。そしてどこでもできる方法です。
立ったまま両腕を後ろに引き、腕を伸ばしたまま根元からねじるように動かします。

 

ワキのリンパ液がスムーズに流れてむくみが解消されますし、腕全体の筋肉も鍛えることが出来ます。
立ったままできるのでどこでもできる二の腕痩せストレッチです。
荷物を持つ時も意識して身体の中心軸よりも後ろに引くことで、二の腕痩せが出来ます。

 

二の腕ダイエット法

女性が体の部位で気にしている部位はどこでしょうか。お腹、背中、足、二の腕など、挙げ出すとキリがありませんがその中でもなかなか痩せにくい部位は二の腕です。普段の生活でその部位はなかなか使いません。
筋肉が鍛えられることが極端に少ないので段々たるんでくるのです。夏場になるとあらわになるのでとても気になります。プルプル、タプタプしていない、キュッと引き締まった二の腕に誰もが憧れます。

 

自分で筋肉をつけるトレーニングをするのももちろん良いですが痩せにくい部位なだけに、ここはプロの力を借りるのがおすすめです。エステサロンの痩身メニューで痩せるのです。二の腕だけ集中的に施術してもらっても良いでしょう。
超音波を当てて引き締め、ハンドマッサージでコリや老廃物を流してもらいます。最後はバンテージを巻いて細い腕をキープさせながら、ヒートマットや遠赤ドームなどで体を温めて発汗します。これでバンテージを取ったらすっと華奢になっています。

 

二の腕痩せする方法

続きを読む≫ 2015/05/27 12:03:27